マイケル・フランクスとAOR総論。

今日の寝入りの1枚は、マイケル・フランクスの「スリーピング・ジプシー」です。 まさに寝入りにピッタリな作品。 いわゆるAORを代表するアーティストの1人、マイケル・フランクス。 ただし、AOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)なんてジャンルはレコード売るために日本のレコード会社が勝手に作った造語で、 ア…
コメント:0

続きを読むread more

レス・ポール&メリー・フォード

ギターの名器ギブソン・レスポールの生みの親レス・ポールと、 歌手メリー・フォードとの夫婦デュオ、レス・ポール&メリー・フォードのベスト盤を聴いています。 スウィング・ジャズやカントリーをベースに、ハワイアンの要素もある古き良きアメリカン・ミュージックでほっこりした気分になります。 が、レス・ポールのギターだけを…
コメント:0

続きを読むread more