マイケル・フランクスと「2人のタヒチの女」。

最近、またハマっているマイケル・フランクスの 1982年作品「愛のオブジェ(OBJECTS OF DESIRE)」のアナログレコードを聴きながら。 ゴーギャンの「2人のタヒチの女」をジャケットに採用。 ボニー・レイットとのデュエット・ナンバー②「淑女たちの夜(LADIE'S NITE)」が出色だけど、 全…
コメント:0

続きを読むread more