変態だって本当はやさしい。

画像
今夜のBGM・・・ GODLEY & CREME / FREEZE FRAME

原因不明の不眠は続く。会社の先輩に貸してたCDが3枚帰ってきた。そのうちの1枚がゴドリー&クレーム「フリーズ・フレイム」。これ眠れない夜に1人で聴くにはピッタリのアルバムだよなー。グッドタイミング!


有名曲(そうでもないか)の①「An Englishman In New York」もいいけど、②以降の展開がいい。特に変態チックに加工されたヴォーカルの音色が次から次へと持続的に変化していくさまが圧巻でクセになる。


アコースティック楽器の使用率が前作より増えてよりヒューマンに、ヒューマンといっても変態なのだが、変態的な人間のやさしさや暖かみが感じられる(なんじゃそりゃ)。


シンセとアコギと加工ヴォーカルの重層的なコーラス、それらの空間を生かしたブレンド具合が絶妙。⑥とかトリップします。夜中に1人で聴いてるとゆっくりきちがいになっていく感じ?うまく説明できんけど。


ところどころで効果的にギズモの音が胸をかきむしる。まあ実際に弦をかきむしっているワケだが。ギズモというのは、彼らが開発したギターにくっつけるアタッチメントで、水をかけてもグレムリンにはならない。気になる人は「ギズモ・ファンタジア」聴くべし。途中で死にそうになっても責任は持てません。何故だか黒いな今日は。


10cc関連過去記事


「イズミズム」とセットになった便利な2枚組が便利。ボートラもついて、音もリマスターで絶品。でもジャケのカッコよさは台無し。

Freeze Frame/IsmismFreeze Frame/Ismism
Godley & Creme

Edsel 2006-09-28
売り上げランキング : 65669
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これが「ギズモ・ファンタジア」。聴き通したら偉い!
Consequences
ConsequencesGodley & Creme

おすすめ平均
stars日本人にはちとつらい1枚
starsオリジナル77年発表の彼らの1stアルバム

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事へのコメント

めい
2022年10月04日 21:08
>>アコースティック楽器の使用率が前作より増えてよりヒューマンに、ヒューマンといっても変態なのだが、変態的な人間のやさしさや暖かみが感じられる(なんじゃそりゃ)

そうなんですよね、変態のくせになんか人懐っこいところがあるんですよ(笑)
カナ穴金
2022年10月05日 00:48
>めいさん

コメントありがとうございました!古い記事なので内容をすっかり忘れてました(笑)。

そうなんですよね。変態は性格でなくて性癖なんで、やさしい変態もいるし嫌な変態もいますよね。願わくばやさしい変態になりたいと思います(笑)。

この記事へのトラックバック