「みのミュージック」でのSUGIZOさんのプリンス論が素晴らしい!

IMG_5186 (1).JPG

YouTubeで「みのミュージック」をチャンネル登録してて、たまに見るんだけど、みのさん若いのによく研究されてていつも感心している。

その中でゲストで登場した、LUNA SEA、X JAPANのギタリスト、SUGIZOさんのプリンス論が素晴らしい!

いちいち的を得てるし、熱量も凄い。

SUGIZOさん、私より2個年上ですが、中3の時のプリンス体験が私の中1の時のプリンス体験とほぼ同じ。

プリンスの凄さをひたすら語る【SUGIZO X みの】
https://youtu.be/i_6HlZyIP84

プリンス入門!いまさら聞けない疑問に答えます【feat. SUGIZO】
https://youtu.be/5Ohe11qTHbo

久々にプリンスのセカンドを聴きたくなって取り出した。

いつ聴いてもよき。

プリンスの初期4枚(「フォー・ユー」「プリンス」「ダーティ・マインド」「戦慄の貴公子」)の打ち込み密室ファンク、

その後の4枚(「1999」「パープル・レイン」「アラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイ」「パレード」)のバンド・サウンド。

どっちも好きだけど、年取ってから聴く回数が多いのは初期の方かな。

シンプルの中にある究極の美しさ。

まあ、「1999」から「パレード」までは中学・高校で一生分聴いたってのもあるけどね。

「アイ・ワナ・ビー・ユア・ラヴァー」
https://youtu.be/j8UpxD6Onco

「アイ・フィール・フォー・ユー」
https://youtu.be/IluGjaWG5Bk

この記事へのコメント