少年は天使を殺す。菊池桃子のラ・ムー。

1008183368.jpg

今日の寝入りの1枚は、ラ・ムー。

菊池桃子の、ラ・ムーです。

マツコの知らない世界にDJのナイト・テンポと出てたね。

ナイト・テンポは近年の世界的なシティ・ポップ・ブームの立役者の1人。

今年のフジ・ロックのステージも生配信で観た。

しかし現在の菊池桃子の美貌にはビックリしたわ。

3つ年上のはずなんだけど。

昔は興味なかったけど今のが全然いい(笑)。

ラ・ムーが出た当時は高校生だったけど、

もうかなり洋楽ロックを聴きこんでいたので、菊池桃子がロックバンドやると聞いて、失笑してた。

「い、いきなりどうされました?(汗)」って感じで。

でも、今の耳で音源だけ聴くと、悪くない。

むしろ良く出来たクオリティの高いポップスで、令和になって再評価されてるのも納得。

ビジュアル込みだと、やっぱり失笑してしまうんだけどね。

ラ・ムー 菊池桃子 少年は天使を殺す(1988年6月15日)
https://youtu.be/Rvb4G2D1_5c

少年は天使を殺す (Night Tempo Showa Groove Mix)
https://youtu.be/G4gaakTTBx4






この記事へのコメント