ボブ・ディランとフランク・ザッパ。

IMG_5716.JPG

ボブ・ディランの最新インタビューより

Q:ロックアウト中はどうでしたか? 

「他の惑星や神話上の怪物が訪ねてきたような、とてもシュールな時間だった。でも、いろいろな意味で有益でもあった。多くの煩わしさや個人的なニーズが解消された。時計がないのはいいこと。いくつかのことを終わらせるには良い機会だった。

久しぶりにマザーズ・オブ・インヴェンションのレコード『Freak Out!』を聴いた。なんて雄弁なレコードなんだろう。“Hungry Freaks, Daddy”とか、“Who Are the Brain Police”とか、パンデミックにぴったりの曲だ。間違いなく、ザッパは時代の何光年も先を行っていた。私はいつもそう思っている」

ディランにそんなこと言われたらやっぱり聴きたくなるよねえ。





出典↓
https://amass.jp/163280/?fbclid=IwAR0OQLAgLZp_LvPP3NwhquvLi-Sf4AAySQRSSYpXsgWLzqSiWZBCDcZylNY

個人的にはこの「フリーク・アウト」、大学生の時に初めて聴いた時はピンとこなかったんだけど、今ではザッパのアルバムの中でも1、2を争うぐらい好きです。そのことについては昔、ここに詳しく書いているので省略。

https://kanaanakin.seesaa.net/article/200503article_6.html




この記事へのコメント