ソフト・マシーンはカンタベリー・ロック界のはっぴいえんどだ!① ケヴィン・エアーズ「おもちゃの歓び」

IMG_7120.JPG

今日の寝入りの1枚はケヴィン・エアーズの「おもちゃの歓び」。

久々に聴いたけどやはりいいアルバムだ。

ソフト・マシーンは「カンタベリー・ロック界のはっぴいえんど」とも言える存在。

オリジナル・メンバーにデヴィッド・アレン、ロバート・ワイアット、ケヴィン・エアーズ、マイク・ラトリッジが在籍して、

それぞれが後に独立して音楽史上の重要な役割を果たしていく、という点で似ている。

カンタベリー・ロック、とっても狭くてマニアックなジャンルだけども。

中でもケヴィン・エアーズはソロ・アルバムが最初に(そこそこ)成功したという点で、

ソフト・マシーンの大瀧詠一なのだ!(マジか)

KevinAyers1974.jpg

ポップでストレンジで、どこを切っても名曲だらけのアルバムだ。










この記事へのコメント

つちふまず
2023年09月01日 23:44
カナさんこんばんは。

ケビン・エアーズ、初めて聴きましたが良いですねこれは!
メロディのポップさが最早、童謡みたいで気持ちいいです!
カナ
2023年09月02日 15:22
>つちふまずさん

こんにちは!

ケヴィン・エアーズ、なんとも独特な魅力のある人で、受けを狙っているわけではないのに自然とポップが滲み出るソングライティングとか、無垢なバリトンヴォイスとか、放浪を愛した人柄とか、のめり込むと沼になる人の多いアーティストです。

あと、彼にはギャレン・エアーズという美しい娘さんがいて、彼女は今年元クラッシュのポール・シムノンとデュエット・アルバムを出しました。
つちふまず
2023年09月03日 20:05
カナさんこんばんは。

ギャレン&ポールのアルバム、サブスクで聴いてみました!
スカありトラッドありウェスタンありの懐の深いブリティッシュポップですね。お父さんの作風とはあまり似てない正統派な笑

こちらも気に入りました!
カナ穴金
2023年09月04日 17:23
>つちふまずさん

ほっこりしますよね。お父さんとは肩の力の抜けた飾らない歌い方が似ていると思います。あと、お父さんは昔ジミヘンにギターをもらって、そのギターを今は彼女が持っていると思います。